この記事を読んだ人におすすめの記事×

Original.jpg?jp.co
出典元URL:https//www.shutterstock.com

ABテストのやり方と効果アップの方法とは

ABテストで効果をあげるには?やり方がイマイチよくわからない?最大限の成果につながるABテストを行うためのポイントを解説します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE

目次

ABテストは簡単です。しかしながら誰でもできるからこそ、その質には大きな差が出ます。あなたのABテストは効果的ですか?いま一度見直してみませんか?ここではABテストを実施する際の大事な心構えを3点解説します。

WEBサイトのトラフィックは十分にあるか?

10クリック中の5件のコンバージョン(CVR50%)と、10000クリック中の100件のコンバージョン(CVR1%)はどちらが信頼あるデータでしょうか?十分なトラフィックがなければ、折角実施したABテストの結果は信頼性のあるものにならない可能性があります。一概には言えないが、テストしたいページの訪問者数が2万以上あることが望ましいとされています。期間を伸ばすことで信頼しうるデータが得られることもあります。そもそものトラフィックが足りないという際は広告やSNSからの流入などに力を注ぎましょう。
また、データが信頼するに値するかどうかをチェックするツールもあります。株式会社真摯によるA/Bテスト信頼度判定ツールやデータアーティスト社によるABテストの信頼性を計測するExcelファイルを活用してみてください。

思い込みではなく数字を信頼する

WEBサイトのいいところはどんな小さな更新でもデータがすぐに手に入ることです。以前なら何人にリーチしてるかは不明なアナログ媒体とは異なり、何人が目にしてそのうちの何割が成約に結びついたかが一瞬にしてわかります。ABテストでは往往にして、期待とは全く違った結果が出ることもしばしばあります。どのような時でもデータを信頼し、なぜそのような行動をユーザーは取ったのか、その行動背景の仮説を立てましょう。そうすることでユーザー心理を深く理解し、新たな課題を見つけることができます。また、最終目的を見失った間違ったデータの読み解きにも注意しましょう、いつなんどきも、「何のためのテストか」を確認し、初心に帰ることで、新たなアイディアを得ることもあります。

PDCAサイクルの継続

あなたはABテストで正しくPDCA(Plan・Do・Check・Action)サイクルを回していますか?ABテストは一度だけでは終わりません。ABテストは、誰にでも違いがわかる要素から、え!こんなところまで?といった細部にわたる部分まで、ターゲットユーザーの行動属性に合わせてWEBサイトを最適化していく作業です。積もり重なったテストが、結果として大きな売上UPや成約数向上に進化しているのです。あのメガサイトだって、ユーザーの気がつかないところでABテストを重ねてきたから、今があります。諦めずに頑張りましょう

いかがでしたでしょうか。普段何気なくABテストを実施している方も、これからABテストを始めるという方も、ここで紹介した3点を理解するだけで、今後のWEBサイトの最適化度合いに大きく影響します。塵も積もれば山となれの精神で頑張りましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    アクセスランキング

    あわせて読みたい

      KABUKI > コンテンツ > ABテストのやり方と効果アップの方法とは

      人気のキーワード