この記事を読んだ人におすすめの記事×

Original.jpg?jp.co
出典元URL:http//image.shutterstock.com

中国向け越境ECが注目される理由とは

今もなお発展が進んでいる中国経済。中国経済の巨大な需要を確保するために、EC業界の熱い視線が中国に注がれています。そこで中国向け越境ECについて見ていきます。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE

目次

今もなお著しい経済発展が続く中国経済の需要は現在海外の商品に向いています。中国人が海外で大量の商品を購入する「爆買い」という言葉も流行語大賞になりました。そして、中国人の「爆買い」を良い機会だと捉えたEC業者が現在中国向け越境ECに注目しています。そこで、中国向け越境ECが注目される理由を見ます。

日本経済を巻き込んでの一大社会現象となった中国人の「爆買い」

経済発展に伴って海外旅行者が急増している中国。1つ目のリンク先の統計に依ると2015年の1年間で日本を訪れた中国人観光客は500万近くにのぼるようです。そして、外国を訪れた中国人の主な目的の1つが「爆買い」と呼ばれるショッピングです。中国では国内製品に対する信用が低い上に、中国国内で売られている外国製品は輸入コストのために値段が高いです。加えて、「外国で購入した外国製品」に対する信用が中国国内で高いため、海外旅行をしたついでに、お目当ての商品を大量に購入する「爆買い」という形式が生まれました。

2015年2月の旧正月の季節に日本を訪れた中国人観光客が家電量販店や百貨店、免税店において、お目当ての商品を立て続けに購入していく光景はテレビでも取り上げられました。「爆買い」が大体的にテレビに取り上げられた結果、「爆買い」は2015年の日本の流行語大賞にも選ばれました。

「爆買いはもう古い!?」熱い視線が注がれる中国向け越境EC

果たして、中国向け越境ECは日本経済を活性化出来るのか?

2016年に入って、中国向け越境ECが注目され始めました。中国向け越境ECが注目された理由には、2015年の「爆買い」で垣間見えた中国人の購買意欲をターゲットにしていきたいというEC業者の熱意があるようです。今後もますます活性化する中国向け越境ECの動向から目を離せません。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    アクセスランキング

    あわせて読みたい

      KABUKI > コンテンツ > 中国向け越境ECが注目される理由とは

      人気のキーワード