この記事を読んだ人におすすめの記事×

Original.jpg?jp.co
出典元:https://www.shutterstock.com/

人気オウンドメディアの特徴とは?

オウンドメディアを提供している企業の中から、特に人気を集めている事例を厳選しその特徴をご紹介します。オウンドメディアを成功する足掛かりにしてください。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE

目次

オウンドメディアの中には人気を集めるサイトと、そうでないサイトがあります。あなたはこの違いがどこから発生するかをご存知でしょうか。
この違いを知っていたらオウンドメディアで成功できる可能性がグッと高まるでしょう。そこで人気オウンドメディアの特徴をまとめるので、どのように取り組むべきかの足掛かりにしてください。

特徴1:明確なコンセプトを持っている

成功を収めているオウンドメディアの特徴を見ると、どれもオリジナリティあふれる印象を持つことができます。これは人気のあるオウンドメディアには「明確なコンセプトがある」からです。つまり、「何をしたいのか?」「何を訴えたいのか?」が分かりやすくになっています。
反対に失敗しているオウンドメディアをみると、どれも陳腐化しており、ほぼ横並びと言ったイメージです。これだと見たことがあるような文字や写真が並んでおり、単なる情報の羅列に過ぎません。
そこで自社だからこそ伝えられること、伝えたいことを明確にします。それによってコアユーザーを獲得できるようになります。その結果、人気を集められるメディアに育てていくことが可能になります。

特徴2:最新のコンテンツを投稿している

成功を収めている人気オウンドメディアの2つ目の特徴は、「最新のコンテンツ」を投稿し続けています。オウンドメディアの目指すものはユーザーとの関係構築です。したがって、新しいコンテンツを作成し、満足し続けてもらう必要があります。
コンテンツは、根強く人気のロングテールのコンテンツもあれば、時代の流れとともに廃れていく一過性のコンテンツもあります。これらはどちらが優れているという訳ではなく、どちらも必要なコンテンツです。そのため、常に新しい企画を立てて、コンテンツにしていく必要があります。
こうしたオウンドメディアをする上で当たり前の行動です。しかし、継続していくことは難しいことでもあります。けれども、人気オウンドメディアは確実に実行しており、これができているからこそ人気を維持できています。

特徴3:アクセス経路を確保している

最後に人気オウンドメディアの特徴を確認してみると、アクセス経路を確保できています。アクセス経路とは、ユーザーがどのようにしてそのコンテンツにたどり着いてきたかを表す道順のことです。
アクセス経路には様々あります。例えばGoogleなどの検索エンジン、Twitter、FacebookなどのSNS、メルマガ、ブックマークなどが代表的なアクセス経路でしょう。
これらは、取り組めばアクセス数が増えるという簡単な話ではありません。アクセス数を増やすための「SEO」や「バズる」ように工夫をする必要があります。したがって、人気オウンドメディアではアクセス経路を確保するために工夫を凝らして、ユーザーがアクセスしやすいように取り組みをしているのです。

人気オウンドメディアの特徴を3つご紹介しました。人気メディアの特徴をさらにまとめて一言で言うならば「ユーザーのことを思ってコンテンツ」を提供していると言えるでしょう。したがって、これらを考慮してオウンドメディアを運営することがおすすめです。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    アクセスランキング

    あわせて読みたい

      @Concierge資料請求

      @Conciergeとは:
      見込み客を新規ユーザに育てるためのWEBコンシェルジュ型オウンドメディア構築ASP。
      ただ開業するだけでは終わらない、他社オウンドメディアと差別化する、優れたメディア構築が可能です。

      必須お名前
      必須フリガナ
      必須メールアドレス
      必須企業名
      必須部署名
      必須役職
      必須電話番号
      必須検討状況 (ご選択下さい)
      個人情報の取り扱いについて

      KABUKI > コンテンツ > 人気オウンドメディアの特徴とは?

      人気のキーワード