Story Commerce® 人と人をつなぎHAPPYをつくる

ブログを作る時に必ずチェックすべきブログSEOのポイントとは

ブログを作る際に必ずチェックしておきたいSEOのポイントについて記載しました

出典元:http://www.shutterstock.com/

ブログを作る際に必ずチェックしておきたいSEOのポイントについて記載しました

目次

もしもあなたがブログを作るならばより多くの人に見て欲しいと考えるでしょう。その際に絶対的に意識しておきたいのが検索エンジンからの流入です。もちろん、ファンがついて毎日見てもらえる場合もあるにはあります。ただ、原則、検索エンジンからブログを閲覧するというのがどんなブログでも非常に高い割合を占めています。そこで重要なのは、SEO対策です。今回はブログのSEO対策についてです。この記事でより閲覧者が増えるような情報を獲得してみてください。

SEOってそもそも何?

さて先ほどから使っていたSEOについてですが、そもそもどのような概念なのでしょうか? まず、SEOの概念を説明したいと思います。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略です。翻訳すると検索エンジン最適化という意味になります。 最適化とはどのようなことを言うのでしょうか? 

グーグルなどの検索エンジンで、ある単語を検索した際に上位に表示されることを最適化と言います。すぐに想像できるとは思いますが、検索エンジンで最初の3つに表示されるページと、ページネーションをクリックして初めて表示されるページどちらのほうがよりも閲覧数が多いです。

したがって、SEO対策とは、ユーザーがある単語を検索した際に上位に表示されるように工夫することがSEO対策になります。

SEOの対策の概要

それではSEO対策をどのようにすればいいのでしょうか? SEO対策とはいうならば、「検索エンジンが良いサイトと認識する」ための施策です。そのためには何をすればいいかというと、2つの対策をする必要があります。
具体的には「内的SEO対策」と「外的SEO対策」です。「内的SEO対策」とは「良いページを良い構成で作る」ということです。ブログの内容を良質にするなどの対策が考えられます。例えばhtmlの見出しタグなどを適切に使用したり、といったことなどです。「外的SEO対策」は「外部から良いウェブサイトと見てもらえる」ということで、重要度の高いページからページリンクをもらうことなどです。

さて、それでは具体的にはどのような対策をすればいいでしょうか?
ヒントは検索エンジンの会社であるグーグルの出しているドキュメントにあります。こちらのドキュメントにはSEOに必要な10の項目が列挙されています。
1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3.遅いより速いほうがいい。
4.ウェブ上の民主主義は機能します。
5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7.世の中にはまだまだ情報があふれている。
8.情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。
多少抽象的な言葉も含まれてはおりますが、これらを守れているかをチェックすることにより、ブログのSEO対策になります。
例えば、2の「1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。」というのは非常にわかりやすい例です。ターゲットを絞り込んで、グーグルアドワーズのキーワードプランナーでターゲットを選別などされることなどは、非常にいいSEO対策になるのではないかと考えられます。また、3の「遅いより速いほうがいい。」というのは表示速度についてでしょう。余計なjavascriptなどは外して、表示を早くすることなどはきちんと行ってください。

今回の記事では、SEO対策について書かせていただきました。ブログを書くならばぜひ多くの人に見て欲しいですよね? その際にこちらの記事で書いた事柄が少しでもあなたのブログのSEOの対策に役立てば幸いです。

  • Fb icon white
  • Twitter icon white
  • Line icon white
  • Hatena icon white

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      オウンドメディア新着

      オウンドメディアランキング

      総合新着

      総合ランキング